© 2000-2014 Kodansha Ltd.,Publishers
エンタメ
2013年09月21日21:00

「『これでも食らえ!』とばかりに開き直った結果です」――キングオブコント2013 ファイナリストインタビュー~アルコ&ピース 編

▲アルコ&ピース/左から平子祐希、酒井健太


コント日本一を決める戦い『キングオブコント2013』。
毎年秋に決勝が行われ、今年も9/23(月祝)に生放送でキングが決定します。
今年のファイナリストはうしろシティ、鬼ヶ島、かもめんたる、天竺鼠、アルコ&ピース、TKO、ジグザグジギー、さらば青春の光の8組。
テレビでおなじみのコンビから2年連続出場、初登場の新星とバラエティ豊かな顔ぶれとなりました。
そこでweb★1では昨年に引き続き、全組にがっちりインタビューを敢行。9/23の決勝当日まで、ファイナリスト8組のインタビューを掲載していきます。
決勝の前に、ぜひ予習代わりにお楽しみください。

今回はアルコ&ピース。
一昨年、昨年とTHE MANZAIで頭角を現し、今年に入ってテレビなどで見かける機会が増えていますが、元々は漫才よりもコントの方がウエイト高めのコンビです。勢いに乗るいま、自分たちの状況についてどう感じているのか聞いてみました。



  



 キャラ付けとか考えず、肩の力を抜いたら結果がついてきた



―― 8月から9月にかけて、「キングオブコント決勝」「THE MANZAIの認定漫才師」「NHK新人演芸大賞本選進出」と一気に3ついきました。勢いがすごいですね。

平子 (賞レースの決勝に)残れないなーと思ったら残り始めましたね。根を詰めることもせずに、取って付けたようなネタの改良なんかも何もなく、さらっと合わせて会場の空気を読んでアドリブいれるくらいのほわっとした感じでやり始めたら、それがよかったのかなーと思います。ガチガチになるとオレが緊張しちゃうタチなんで、あわてふためいてもいいことないなって。今までそういう作業をすればするほど結果が付いてこなかったんで、いい感じで肩の力が抜けたんじゃないかと思います。

―― いつごろまで気張ってたんですか?

平子 一昨年のTHE MANZAIは「これの見え方はどうだ」「テレビ的にどうだ」「キャラ的にどうだ」なんて固く置きにいった感じで結果を伴わず終わっちゃったんで、次の年は決勝には残れたけど上位入賞はないものとして。審査員の票が1ポイントでも入ればいいかと思ってました。2本目も全く考えてない状態で、事前練習も本番前に2回くらいしかしなかった。そういう感じでやったら結果がついてきたんで、そういうのが合ってるのかなーって思います。



―― その感覚は酒井さんは共有してたんですか?

酒井 ……うん。

平子 「明日のネタどうしますー?」みたいな。僕ら憧れがあって、芸歴の長い兄さんたちが賞レースの前に「今日なにやる?」ってさらっと言うのが「ああ、まだ決まって無いんだ!」とすごいかっこよくて。そういう人ががつがつ爆笑を取ってるのを見て、真似じゃないけどがちがちにやっても楽しくないよなーって思うようになりました。技術面のことはあるにせよ、肩の力を抜いてやるのが最近いい方向に向いてるんで。ふたを開けたら決勝に残れてたんで、正解なのかなって。

―― 準決勝は好き勝手なネタをやってましたね(笑)。

平子 去年も一昨年も、決勝を想定した自信作を持って行ったらダメで。ウケたと思っても
それでもダメだったから相性悪いんだなって。今年はもう「これでも食らえ!」って感覚で。

酒井 開き直ったよね。

平子 うん。「これ見て落とすなら落とせ!」って感覚で行ったら通ったんで、今まで考える必要の無いしがらみとか出た後のキャラ付けとかまで考えて、余計なことしてたんだなと思います。今年は(所属事務所の)太田プロのカラーである「出たとこ勝負」が肌に合ったのかな。

―― 決勝進出が決まった直後の事務所ライブでは、コントではなく漫才をされてましたね。酒井さんが「コントしたいよ」と漫才中で言ってましたが(笑)。

酒井 んふふ。

平子 何かもう(調整でライブに)かけたりするのもいいやって。その場でウケようがスベろうが当日は環境違うし、その場に合わせてやればいいかなって。



―― ちなみに一昨年のTHE MANZAI決勝行きが決まった直後の事務所ライブではコントをされてました。

酒井 ひねくれてるんだろうね(笑)。

平子 コンテスト前に調整するっていうのが好きじゃなくて。お客さんがそれ見てどう思うのかな、その日ライブ見に来て調節されるのって……。今まで無制限にやってきたのにその日だけきっちり4分に仕上げてきたりとか、あんまり僕は好きじゃないんですよね。

酒井 確かにやったことないなぁ。

平子 調整するものでもないし。1年間かけてゴリゴリに凝り固まって作り上げてカチカチにしちゃってる人らって、結果に結びついてない気がする。当日もちろん緊張すると思うけど、それでもカチカチにならずにいたい。カチカチのものを見せられても見てる人は面白くないだろうし。去年までの俺らとエレキコミックさんの真ん中くらいがいいのかなって(注:エレキコミックさんは賞レースでもペースを崩さず自由で、今年の準決勝では「予選だからって遊ぶんだよ!」とコント中にアドリブが飛び出しました)。

酒井 みんなあそこを目指してるからね。

平子 固すぎず、エレキさんほどいかずのちょうど真ん中。


  



 2人で温泉に入って旅館のごはんを食べているだけで面白いコンビに



―― 決勝進出発表は他の仕事のため、ファイナリストで唯一出席できず。それくらいこの1年で躍進されたってことですよね。

平子 本当は居たかったな。あの場で名前呼ばれることが今までの夢みたいなとこあったから……。でも後日その場にいた他の芸人に聞いたら、オレらが呼ばれたとき、芸人からの「おー!」もなくお客さんからの「キャー」もなくさらっとしてたらしいから、いなくて良かったんじゃない?って。

―― 徐々に知名度も上がり、いろいろな番組や場所でお見かけするようになりましたが、アルコ&ピースの最終目標って何ですかね?

平子 酒井と二人で温泉に入って旅館のごはん食べてるだけで面白いと思ってもらえるようなのが究極だと思う。だから今バラエティとか出ても「前に出ろ爪痕残せ」ってほうぼうから言われるんですけど、無理繰り行って前に出るっていうのが技術的にも出来ないし好きじゃないんです。自然な感じでやらないとそのうち崩れちゃうなって感じてるんで、無理しないでやろうと思います。



―― アルコ&ピースさんが上り調子になるに連れて、酒井さんのすごさが世間にバレ始めている気がします。酒井さんが頼もしくなったというか。

酒井 (爆笑)

平子 早い人は去年から気づき始めてたんですよ。軸は酒井なんじゃねぇか?って。客席からの声も漏れ始めてて。ついにバレたなと。結局僕の喋ってることなんて酒井からの耳打ちですから。酒井が僕を操るほそーい紐(があること)が世間にバレ始めてます。

酒井 そんなのないよ!

平子 俺が忙しくなってもアルコ&ピースは忙しくならないけど、酒井が忙しくなったらアルコ&ピースは忙しくなるんじゃないかな。

酒井 そっかぁ……がんばんないとな。

平子 僕、根が本当にまっすぐな人間なんで、芸人としての資質が弱いんですよ。舞台上では強がったこととか毒舌ぶったりもしてるんですがそれに限界を感じて……。毒舌の頂点が身近にいるんで、それを近場で見た時に「これは自分はもちろん、誰も到達できないところにいる」というのを苦しい程実感させられて。しかもそれをさも簡単に誰にでも出来るかのように見せるやり方をする。今の僕らはいろんな角度から悪いキャラやかき回すキャラとかキャラ付けをしたりするんですけど、それをどんどん消去法で消して行った時に「公務員に育てられた人間・平子祐希」しか残ってなくて……。僕はそこにたどり着いて、芸人としてのアルコ&ピースの見せ方として考えた時に、軸は酒井なんだなって。

酒井 そんなに重くのしかかられてたの? 気づかなかった……。いつも通り歩いてたらいつの間にか背負ってた。今後は重みを感じながら歩いて行こうと思います。今まで何も気づかず歩いてこれたんで、あんまり変わらずに。

平子 オレは酒井に生かされてるだけだよ。

―― ちなみにこのままライブでネタをかけずに本番を迎えるんですか?

平子 練習はしますよ。まぁ固くやらず覚え直す程度にしておきます。今年は決勝だ準決勝だって、そんな夏だったなぁ……。落ちたら落ちたで落ち込むし、残ったら残ったで悩むし。多少のプレッシャーも感じるし……皆がお笑いでごはん食べられるようになって皆でバラエティやれたらいいんだけどなぁ。周りの仲間、皆芸歴長いんだもん。いつまで争うんだろう…みーんな面白いのに。もう上位50組優勝でいいんじゃないかなー。その50組の中の上位20組で全国を回るライブや、ショッピングモールのイベントとかをやればいいんじゃないかなぁって。

酒井 ふふふ。

▲「アルコ&ピースにとってキングオブコントとは?」――“愛”だそうです。それになぞらえてTOPの写真のポーズも“ラブ&ピース”に。



●アルコ&ピース
左から平子祐希、酒井健太。2006年にコンビ結成。『笑っていいとも!』水曜日(フジテレビ系)、『アルコ&ピースのオールナイトニッポン0』(ニッポン放送)などに出演している。DVD「博愛」が好評発売中。

一番下の写真で持っている「キングオブコントとは?」をしたためた色紙(サイン入り)を1名にプレゼントします。
応募はこちらの応募ページから。
※締切は2013年10月10日23:59です。


『キングオブコント2013』は、9月23日(月祝)19:00~22:48 TBS系列にてOA!
※19:00~は事前番組。一部地域は20:00~放送

<構成・文/松田優子>




web1week
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社講談社は一切の責任を負いません。本機能を通じて行われたコメント内容などは弊社では保持しておりませんので予めご了承下さい。