© 2000-2014 Kodansha Ltd.,Publishers
エンタメ
2013年11月24日19:25

【PART3】川島海荷(9nine) スペシャル連載「Re:START」!


今年の夏、ドラマ「ぴんとこな」の連載が大好評だった川島海荷ちゃんが、リクエストにお応えして再び登場! これから、近況の活動をテーマに連載をお届けしていくことになりました!! 名付けて「Re:START」!

今回は、現在、ドラマ「リーガルハイ」のオープニング曲「Re:(リ)」でも話題の、海荷ちゃんが所属する9nineの新曲にまつわるお話を、2週にわたってお届けします。ぜひチェックしてくださいね!




【川島海荷プロフィール】


1994年3月3日生まれ。2006年にデビュー後、数々のドラマ・映画・CMに出演。11月24日より、宮藤官九郎が脚本・演出の舞台「高校中パニック!小激突!!」に出演。ガールズユニット9nineとしても活躍中。最新情報は公式サイトをチェック! http://www.9nine-fan.net/

【編集部公式ツイッターのお知らせ】


編集部公式ツイッター@tokyo1week では、最新記事の更新情報や取材の裏話などもつぶやいています。皆さんもぜひ、インタビューの感想など気軽にツイートしてくださいね! ランダムですが、時々、リプもしています^^

PART3:新曲「Re:」がドラマ「リーガルハイ」のオープニングテーマとしてもオンエア中です♪




「Re:」を聴いた時の第一印象は、サビがとても耳に残って、なんだか飽きないメロディーだなぁと思いました。とくに「Re:」という歌詞は、9nineにとって新鮮で気に入りました。5人のハーモニーが綺麗に重なっていて、私たち自身も感動


音程がとても高くて、少しキツイかなぁと思ったんですけど、音程とかを気にすると、どうしても慎重になって勢いに欠けてしまうので…。レコーディングの時には、そのことは気にせず、曲の勢いに乗せて迷わず歌いました。雰囲気にのっかって、思いきり歌ったら声も出たし、気持ちよくレコーディングすることができました!



今回、メンバーへのインタビューをもとに作詞をしていただいたんです。初の試みではありましたが、気楽なシチュエーションのなかで、自分のキモチを素直にお話して、それをもとにスタッフさんが作ってくださったので、私たちが特別なことをしたということではないんです。でも、自分たちの気持ちを組み込んで書いてくださった歌詞は共感できるし、背伸びをして歌わなくていい、今の9nineを表現した最高の曲になりました。とても大切な一曲です!



歌詞のフレーズの中で、お気に入りのフレーズは「失敗した分は正解に繋がる」という歌詞が、とても心に響きました。私はここが大好きです! 失敗しないで生きていくなんて不可能で、様々な失敗、経験を積み重ねていくからこそ、成長できるんだと思います。このフレーズを聞くと勇気をもらえるし、「頑張ろう」というキモチになります。失敗した時、諦めるか、ふんばるかは自分次第なので、この歌詞をたくさんの人に伝えたいです!



そして、この曲はドラマ「リーガルハイ」のオープニングテーマとして起用されています。最初、オープニングテーマに決まったことを聞いた時は、本当に信じられなかったです。予想外すぎて、時が一瞬、止まったというか…みんな、停止していました。ちなみに、今でも、あまり実感ありません(笑)。本当にこれが全国に放送されているのかなぁ…って! 少し疑ってます(笑)。でも、とても嬉しいし、光栄なことなので、これをきっかけ&チャンスに! もっと、もっと頑張っていきたいと思います。




(取材・文/編集部)


★次回は、11/30(土)更新予定です


※記事や写真の無断転載・流用等は著作権法上、禁止されています。
※個人的に画像をダウンロード・保存等することも禁止されています。





web1week
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社講談社は一切の責任を負いません。本機能を通じて行われたコメント内容などは弊社では保持しておりませんので予めご了承下さい。