© 2000-2014 Kodansha Ltd.,Publishers
エンタメ
2013年11月22日00:11

【PART2】「ズキ☆アラ」2ndシーズンDVDリリース記念! 荒木宏文&鈴木裕樹「ズキ☆アラ Presents 大人のかくれんぼ@新木場コースト」イベント・スペシャルインタビュー


D-BOYSの鈴木くん&荒木くんの冠番組のDVD「ズキ☆アラ~Don't think, Just feel~気分はルパ~ン!」が、11/29(金)にリリース! このDVDには番組の映像はもちろん、8/31(土)に東京で開催されたスペシャルイベント「ズキ☆アラ Presents 大人のかくれんぼ@新木場コースト」のもようも収録されます!

DVD発売を記念して、「ズキ☆アラ Presents 大人のかくれんぼ@新木場コースト」イベントの開催直前の会場で、鈴木くん&荒木くんをキャッチしていたスペシャルインタビューをノーカットで3回にわたってお届けします。

イベント当日の写真もあわせて、順次、更新していきますのでお楽しみに!



★荒木宏文&鈴木裕樹「ズキ☆アラ Presents 大人のかくれんぼ」写真館はこちら♪


【リリース情報】
DVD「ズキ☆アラ~Don't think, Just feel~気分はルパ~ン!」

11/29(金)発売
ポニーキャニオン
¥3800(税別)


★番組の詳細は公式ホームページをチェック♪ http://www.bsfuji.tv/top/pub/zukiara.html

【編集部公式ツイッターのお知らせ】


編集部公式ツイッター@tokyo1week では、最新記事の更新情報や取材の裏話などもつぶやいています。皆さんもぜひ、インタビューの感想など気軽にツイートしてくださいね! ランダムですが、時々、リプもしています^^

PART2



― かくれんぼって、いつ以来?

荒木:かくれんぼですか!?


鈴木:俺は高校生以来かな。


荒木:俺も高校生ぐらいまで、やってたね(笑)。


鈴木:やってたよね! 高校生くらいのかくれんぼって、面白いよね!


荒木:東京に来てからはやってないので、多分、10年くらいはやってないんですけど(笑)。地元にいたころは、やってましたね。


鈴木:高校のかくれんぼは、面白かったな。子供の頃よりね、ガチ感がすごい(笑)。


荒木:うん。いたずら心はハンパないよね。


鈴木:けっこう、すごいところまで逃げられたりするじゃん!?


荒木タクシーで逃げたりね(笑)。


― タクシー!? それ、見つからないでしょ(笑)。


荒木:見つかるというよりも、逃げ切るためにやったんですけど(笑)。


鈴木学校、全部使ったりしてね。机持ってきて、バリケードを作ったり(笑)。結構、夢中になってましたね。


―大人になって、かくれんぼするとは思ってなかった?


鈴木&荒木思ってなかったですね~。


鈴木:でも、これ、厳密にいうとかくれんぼ??(笑)。


― 二人がどこかに隠れているという設定だから、いいんじゃない?(笑)。


鈴木:そうか(笑)。


荒木見つけ出してもらうからね。



鈴木非常にオシャレな(イベント)タイトルになっております。

― 見つけてもらった人におもてなしをするので、これもまた、大人のたしなみの1つになるのかな・・・と。


荒木:そうですね! 今、言われて納得した(笑)。


― 難問を解いてたどりついた方に、どうやって、おもてなしをしましょう?


荒木:ま、外には漏らせないような(笑)。


鈴木そっちか!(笑)。


鈴木&荒木あはは!


― 具体的には(笑)?


荒木具体的に!?(笑)。


鈴木外には漏らせない系だから、具体的には言えないよね(笑)。


荒木:難しいよね(笑)。でも、なんだろうな!? 何がいいんだろう。自分だけのいい思い出になるようなことには、したいですよね。周りに言う必要がないというか、周りに言わずに自分の中に閉じ込めているほうが幸せな感じ…何するんだ!?って話だけどね(笑)。


鈴木:まあね(笑)。でも、ここに書かれているメニューの中には、僕たちがそんなに得意じゃないものもあるんですよ。打ち合わせをしているときに、一緒に写真を撮るとかベタなもののほうが喜ばれるんじゃないかっていう案もあったんですけど、そうじゃないところが、おもてなし…なのかなと。誠心誠意、頑張って尽くす姿勢みたいなものが。写真撮ってパチッでも喜んでもらえると思うけど、そうじゃないところ。


荒木:うん。相手が一人、標的が一人の特典ならではのできることというか。


鈴木:ね!


― ハートのソファーが置いてある部屋が上にあって、一人ずつ上がっていくんだってね。ここで待っている人は、上からキャーって悲鳴が聞こえたりするのかも?(笑)。


荒木:大丈夫ですか? 一人だと逆にキャーって言えないんじゃない?(笑)。膝がガクガクしながら降りてきたりしてね(笑)。


鈴木だそうです(笑)。




(取材・文/編集部 撮影/待鳥暁子)


★次回は11/29(金)更新予定です


※記事や写真の無断転載・流用等は著作権法上、禁止されています。
※個人的に画像をダウンロード・保存等することも禁止されています。





web1week
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社講談社は一切の責任を負いません。本機能を通じて行われたコメント内容などは弊社では保持しておりませんので予めご了承下さい。