© 2000-2014 Kodansha Ltd.,Publishers
エンタメ
2015年01月10日00:00

あのサムスンの注目機種&韓国で話題の施設を一挙紹介♪

samsung

韓国国内最大の総合家電・電子部品・電子製品メーカー、サムスン電子。

日本では、スマートフォンやタブレットなどを販売していることで知られているよね。

今回は、今、注目のアイテムなどを開発者のコメントを含めて紹介します!

GALAXY Note Edge(発売中/Docomo、KDDI)
GALAXY Note Edge
アナログ的な感性とデジタルを併せ持つGALAXY Noteシリーズの最新機種である「GALAXY Note Edge」最大の特徴は、世界初のエッジスクリーンを搭載したこと。

エッジスクリーンとは、ディスプレイの側面に搭載された曲面有機ELディスプレイで、アプリの切り替えや音楽プレイヤーなどの操作のほか、ニュースや時計、好きな画像などを独立して表示できるから、メイン画面を最大限に楽しむことができるんだって。

「メインディスプレイと連動したサブディスプレイとして利用することはもちろん、独立したディスプレイとして、エッジスクリーンを幅広く効率的に使っていただきたいです」(開発者)

GALAXY Noteシリーズならではの「Sペン」もさらに進化しているよ。

2000以上もの筆圧や筆記速度を感知できるというSペンは、本当に紙に書いているようなリアルな使い心地!

これを利用して、写真にメッセージを書き込んだりしてブログやSNSにアップする使い方もオススメ♪

もちろん、カメラ機能も充実しているよ!
ワイド自分撮りモードを使えば、最大120度の広角撮影が可能で、複数人数での集合写真も撮影できちゃうんだって。

「一見サイズが大きいので、女性に敬遠されるのでは?と思われることもありますが、大きな画面で美しい映像や画像、自分撮りなどを楽しめることから、実は女性ユーザーが多いんです。韓国では、“大きい端末で電話をかけていると小顔に見える”なんていう方もいらっしゃいますよ」(開発者)

Gear S(発売中/Docomo 3G通信モデル、KDDI Wi-Fi通信モデル)
Gear S
2018年には現在の6.5倍にあたる、1兆2000億円市場に急拡大することが確実と言われ、今もっとも注目されているウェアラブル端末。

GALAXYシリーズのスマートフォンと連携できるウェアラブル端末、Gearシリーズの最新機種が「Gear S」。

「既存のウェアラブル端末よりも、もっと自由度が高いものを作りたいと考えました。Gear Sは、ウェアラブル端末単体で通話したり、音楽を聞いたりできるので、いろいろなシーンで活用しやすいですよ」(開発者)

「Gear S」はカーブした大画面スクリーンにより見やすさ、操作性が向上しただけでなく、3G回線やWi-Fiを利用することで、単独でもメッセージを作成して送受信ができる機能がプラスされているの。

「デバイスとファッションのトレンドを考慮したデザインは、個性が強すぎても、平凡すぎてもよくないと考え、そのバランスを取ることを重要視しました。リアルメタルを使用することで高級感を出すとともに、ストラップ部分を交換可能にし、個性を発揮できる造りにしました」(開発者)

ファッションブランドとコラボしたストラップなども販売されているの。
カスタマイズ可能なスクリーン時計との組み合わせも楽しめるし、自分らしさをアピールできそうだよね!
Gear S-2


「SAMSUNG INNOVATION MUSEUM」&「Samsung d’light」
スマートフォンなどはもちろん、世界市場でトップシェアを誇るテレビなど、サムスンの魅力を余すことなく知ることができる施設が韓国にあるって知ってる?

そのひとつが、2014年4月にオープンした「SAMSUNG INNOVATION MUSEUM」。
SIM

家電製品とサムスンの歴史を学べる入場無料のミュージアム(平日の入館は事前予約制)で、世界で最初に発売された冷蔵庫や洗濯機などから、サムスンの最新製品までが展示されているよ。

ハンドルを回すと映像が流れる展示や、タッチパネルを操作して楽しむ展示など、体験を交えた展示が楽しい♪
SIM-2


また、ショールーム「Samsung d’light」は、製品の展示だけではなく、テーマ別で作られた最新デジタル技術を通じて新たなライフスタイルを体験できる空間。
samsung dlight

ここには、国内外から1日に約2000人が訪れるんだって。

最新製品に直に触れて、購入することもできるショップもあるよ!
samsung dlight-2


魅力溢れるサムスンの製品を、日本で、韓国で、体験してみてね!

(取材・文/あいこりん)


●サムスン電子ジャパン
http://www.samsung.com/jp


★☆★まだあるプレゼント★☆★
■NEW OPEN、流行りモノ、新商品など♪
街ネタ&NEWSはコチラ!≫

■試写会&劇チケ、非売品オリジナルグッズなど♪
CINEMAはコチラ!≫

■毎週火曜日更新♪
プレゼント&インフォメーションはコチラ!≫




web1week
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社講談社は一切の責任を負いません。本機能を通じて行われたコメント内容などは弊社では保持しておりませんので予めご了承下さい。