© 2000-2014 Kodansha Ltd.,Publishers
グルメ
2014年08月21日00:00

おいしい&ヘルシーな炭酸飲料「シュウェップス フルーツビネガーゼロ マスカットレモン」の開発担当者にインタビュー!

フルーツビネガーゼロ_マスカットレモン
2014年7月28日、日本コカ・コーラから、こだわりを持つ大人世代向けの炭酸飲料ブランド「シュウェップス」の新たな製品として、果実酢10mlを配合したゼロカロリー炭酸飲料「シュウェップス フルーツビネガーゼロ マスカットレモン」(410mlPET/140円)が登場!

今回は、“おいしい”と“ヘルシー”を両立した本商品の開発担当者、(株)コカ・コーラ 東京研究開発センター 製品開発シニアサイエンティストの山川幸美さんにお話しを伺ってきました!
インタビュー1

――フルーツビネガー(果実酢)を製品化することになった経緯を教えてください。

酢という素材については、2005年前後に黒酢を火付け役として、さまざまなビネガードリンク商品が登場したり、お酢バーなどが登場したりと、市場で賑わせていた頃から注目していました。

コカ・コーラには、全世界で6ヵ所に開発センターがあり、グローバルの開発のキーワードとして“発酵”が掲げられています。
そして、発酵原料を使った製品を開発に応用しようと、各センターでさまざまな取り組みを行っていて、ヨーロッパでは、発酵果汁や発酵モルトを使った製品を開発して導入していました。

日本で“発酵”をいうと味噌や醤油など、いろいろ浮かびますが、炭酸飲料に応用するとしたら何がいいかと考えた時に、やはり酢なのかなと思いました。

酢にも黒酢から麦芽酢、果実酢……とあって、いろいろ試した結果、果実酢が炭酸飲料をおいしくするのにいいのかなと思い、ずっと注目していました。

そして、いくつもの試作品を作って、調査にかけたり、マーケティングチームと相談したりしてきました。

今回、シュウェップスで、女性向けの炭酸飲料を出すということでしたが、女性は炭酸飲料に対して、“甘すぎる”“カロリーが高そう”“身体によくなさそう”などというイメージを持っていることがわかっていたので、ちょうど果実酢の持つ身体によさそうというイメージを応用して製品を出せたらいいのではないかと、マーケティングチームと一緒にコンセプト開発から始めて製品の導入に至りました。

――開発するにあたって苦労した点はどんなところですか?

すでに市場にある製品では、果実酢を使った炭酸飲料もありますが、結構甘くカロリーの高い製品がほとんどです。
今回、女性はカロリーや甘さなどにネガティブな印象があるということだったので、どういう製品にしたらいいかと、イメージするところから始まりました。

酸味はどのくらい強い方がいいかとか、甘さとのバランスはどのくらいがいいかとか、そのバランスを見つけ出すのが苦労した点です。

酸味と甘みのバランスの異なるたくさんの試作品を作って、みんなで試飲して……ということを何度も繰り返しました。

私は個人的に酢が大好きで、ブームの頃から酢を炭酸で割って飲んでいるので、もし、私のために作るのであれば、すごく酸っぱい酸味の強い製品がいいなと思います。

ですが、やっぱり酸味がちょっと苦手だなと思う方もいますし、この製品は主に女性向けの製品ですが、男性の方にも飲んでいただきたいなと思っていましたので、まわりの男性にも飲んでもらって、どのくらいのバランスがいいのかなと探し続けて、この製品ができあがりました。

ゼロカロリーの飲料が苦手な方でもおいしく飲んでいただけるのも、果実酢の効果かもしれませんね。
また、酢の苦手な方や男性でもおいしく飲めると好評です。

インタビュー2

――“私は妥協しない”がひとつのコンセプトになっているようですが、山川さんが開発の中で妥協しなかった点を教えてください。

ゼロカロリーだから、という理由で味の妥協はしたくなかったですね。

数年前から調査や開発をしてきて、いろいろな果実酢のフレーバーを試しているのですが、毎回マスカットは非常に評価が高いんですね。
なので、ビネガー(お酢)の炭酸飲料を出す時は、絶対にマスカットでいこう!と心に決めていました。
マーケティングチームの人との協議の際、違うアイデアもあったのですが、絶対マスカットがいける! 果実酢ならマスカット! 最初に出すならこれ!と、強く押しました。

今回のフレーバーは、マスカットとレモンの2種類を使用していて、果実酢もブドウ酢とレモン酢の2つを組み合わせることで、味の複雑さを出しています。

果実酢も開発に当たって10種類くらいあったので、その組み合わせと量のバランスを検討して、この組み合わせがベストだなと思って作りました。

――どんな方に飲んでほしいですか?

栄養ドリンクではないので、アクティブに活動している女性にリフレッシュする時に飲んで欲しいなと思っています。

意外と食事にも合うので、食事の時に少しオシャレな気分で飲んでいただけたらいいかなと思います。
脂っこいものを食べていてもスッキリするし、あっさりした和食にも合うと思いますよ。

酢は、高血圧予防、内臓脂肪低減、疲労回復、腸内環境改善などに効果があると言われていますし、酸味が食欲を増進させる効果も期待できるので、食欲がなくなってしまうこの季節にはピッタリです。

身体に優しく、ゼロカロリーなのにおいしい「シュウェップス フルーツビネガーゼロ マスカットレモン」。

ぜひリフレッシュタイムや食事中などなど、毎日のさまざまなシーンで飲んでみてください。

(取材・文/あいこりん)


●シュウェップス フルーツビネガーゼロ マスカットレモン
問い合わせ:0120-308509(コカ・コーラお客様相談室)

★本サイト記事内の商品価格は、一部を除きすべて本体価格(税別)表示です。

★☆★まだあるプレゼント★☆★
■NEW OPEN、流行りモノ、新商品など♪
街ネタ&NEWSはコチラ!≫

■試写会&劇チケ、非売品オリジナルグッズなど♪
CINEMAはコチラ!≫

■毎週火曜日更新♪
プレゼント&インフォメーションはコチラ!≫




web1week
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社講談社は一切の責任を負いません。本機能を通じて行われたコメント内容などは弊社では保持しておりませんので予めご了承下さい。