© 2000-2014 Kodansha Ltd.,Publishers
グルメ
2014年08月11日00:00

江戸時代からの夏バテ対策飲料! 「冷やし甘酒」で水分・糖分・塩分を補給しよう♪

冷やし甘酒
古くは奈良時代から飲まれてきた日本の伝統飲料「甘酒」
甘酒っていうと冬のイメージが強いけど、実は夏バテ対策にピッタリなんだって!

甘酒は夏の季語?
江戸時代の庶民の暮らしを紹介する『守貞漫稿(もりさだまんこう)』によると、江戸の街には、夏になると甘酒を売り歩く「甘酒売り」がやってきたそう。

厳しい暑さに身体が衰弱し、夏を越せない人も少なくなかった時代。
江戸幕府は、滋養豊富な甘酒の価格を制限し、誰でも手軽に飲めるようにしたんだって。

こうして甘酒は、弱った身体に活力を与えてくれる栄養ドリンクとして多くの人々に愛飲される夏の風物詩になったのね。

このことから、甘酒は俳句で夏の季語になったんだって!

甘酒は飲む点滴?
ヨーグルトや納豆、味噌などと同じく発酵を利用して造られる甘酒は、発酵食品ならではの高い栄養価も魅力。

ビタミンやミネラル、糖質、アミノ酸など、人間にとって不可欠な栄養素が豊富に含まれ、栄養補給や疲労回復だけでなく、美容にもいいんだって♥

日本版の飲むヨーグルトとも言われて、海外でも注目を集めているよ!

スッキリ飲みやすい「冷やし甘酒」
冷やし甘酒 2
1969年から甘酒を発売している甘酒のトップブランド・森永製菓から期間限定で発売されている「冷やし甘酒」。 ブルーのパッケージデザインも涼しげだよね。

米麹を丁寧にすりつぶすことで、なめらかな飲みくちに!
ほどよい甘さの中に、伯方の塩を使用した穏やかな塩味も感じられて、スッキリ飲みやすい♪

まさに発汗で失われた水分と塩分、身体のエネルギー源になる糖分を、一気に補給できちゃう感じ!

甘酒の風味がほんのり香り、後味もキレのよい冷やし甘酒の味をイメージした「冷やし甘酒キャラメル」も発売中だよ。
冷やし甘酒キャラメル
今年の夏は、江戸時代の知恵を活かして、つめた~く冷やした甘酒で夏バテ対策しませんか?

(取材・文/あいこりん)


●森永製菓(株)
問い合わせ:0120-560-162(お客様相談室)
http://www.morinaga.co.jp/

【冷やし甘酒】
冷やし甘酒(缶タイプ190g)/115円
冷やし甘酒(1000ml)/380円
冷やし甘酒キャラメル/200円

※甘酒ブランドサイトでは、甘酒を使用したレシピなども紹介♪
http://www.morinaga.co.jp/amazake/

★本サイト記事内の商品価格は、一部を除きすべて本体価格(税別)表示です。


★☆★まだあるプレゼント★☆★
■NEW OPEN、流行りモノ、新商品など♪
街ネタ&NEWSはコチラ!≫

■試写会&劇チケ、非売品オリジナルグッズなど♪
CINEMAはコチラ!≫

■毎週火曜日更新♪
プレゼント&インフォメーションはコチラ!≫




web1week
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社講談社は一切の責任を負いません。本機能を通じて行われたコメント内容などは弊社では保持しておりませんので予めご了承下さい。