© 2000-2014 Kodansha Ltd.,Publishers
エンタメ
2013年12月28日00:00

【PART4】D☆DATEデビュー3周年記念! スペシャル大特集

4回目★_MG_5264_R




12/1にデビュー3周年を迎え、いよいよ4年目に突入したDDATE! 今回はデビュー3周年記念のスペシャル特集をお送りします! スペシャルということで、DDATEとしてのインタビューと、それぞれの俳優活動についてのソロインタビューの豪華2本立て!

DDATEのインタビューでは、先月、無事にファイナルを終えたDDATEツアーの秘話や、4人で新たな道を歩み始める今の率直な心境を、たっぷり語ってもらいました。


さらに、前回のシングルインタビューで大好評だったDDATE検定の第2弾も敢行! 今回は、それぞれの対談やソロインタビューから問題を出題します。メンバーなら、たとえその場にいなくても、メンバーが答えそうなこと分かるでしょう!?…というわけで挑戦してもらった第2弾の結末はいかに!? 恒例のDDATEスペシャル写真館も、あわせてお届けします!

ソロインタビューでは、2013年の振り返りや2014年に控えているお仕事の話について、それぞれに直撃♪ 俳優としての想いも語り尽くしてくれました。


スペシャルにふさわしく、プレゼント企画も盛りだくさん★ 恒例のメンバー同士で撮影したチェキをはじめ、もうすぐ新年なので、メンバーに直筆年賀状を作成してもらいました! 
順次、更新していきますので、見逃さずにチェックしてくださいね!

DDATEスペシャル写真館はこちら♪


【世界で1枚! メンバー同士で撮影したサイン入りチェキプレゼント】
世界でたった1枚。メンバー同士で撮影したサイン入りチェキをプレゼントします。(複数枚ある場合は、絵柄は編集部にお任せください)。今回の応募締め切りは、2014年1/15(水)2359まで。応募はこちらから♪

【メンバー直筆年賀状 プレゼント】
メンバーの直筆年賀状をサイン入りでプレゼント。応募時に、希望メンバーを選択できます。(年賀状は上から荒木くん、瀬戸くん、新太くん、柳下くんです)。応募締め切りは2014115(水)2359まで。応募はこちらから♪

【直筆サイン色紙プレゼント】
4人のサイン入り色紙を1名にプレゼント。応募締め切りは2014115(水)2359まで。応募はこちらから♪



★D☆DATEの最新情報は公式サイトをチェック♪ http://www.d-date.jp/


【編集部公式ツイッターのお知らせ】
編集部公式ツイッター@tokyo1week では、最新記事の更新情報や取材の裏話などもつぶやいています。皆さんもぜひ、インタビューの感想など気軽にツイートしてくださいね! ランダムですが、時々、リプもしています^^




PART4                                                                   





 

― さて、6月のシングル取材の時に、今までのインタビューから問題を作って「DDATE検定」をやってもらったところ、ファンの皆さんにも大好評だったので、第2弾をやりたいなと思います。

 


瀬戸:なんだって~!?(笑)。

 


― 今回は、第2弾なのでバージョン違いにしようかな…と。前回は集合インタビューから問題を作ったけど、今回は、みんなそれぞれ、対談やソロの取材をしているので、そこから問題を作りました。

 


堀井:ふふっ。

 


― メンバーなら、たとえその場にいなかったとしても、答えそうなことが当然、分かるでしょう?(笑)。

 


柳下:なんだって~!?(笑)。

 


瀬戸もちろん、分かりますよ!

 


荒木:分からなかったら、ね!? もう、信じられな~い!(笑)。

 


柳下:えっ? ワカンナイ、ワカンナイ(笑)。

 


瀬戸:あはは!

 


― 意外と本人は、分かりやすいと思うので、本人は最後に答えてね。①荒木くんと新太くんが対談した際、もし恋敵になったら相手に勝てるところは?という質問がありました。

 


柳下:水!

 


― まだ質問の途中(笑)。

 


全員:あはは!


― 新太くんが、荒木くんに勝てると思うところは「能天気なところ。純朴だから、●●系なんです」と説明したのですが、●●に入る言葉は、次のうちどれ?

A:天真爛漫  B:放牧  C:真心

 


堀井:はいはい(笑)。

 


瀬戸:●●系!?

 


柳下:えー!? 天真爛漫。

 


瀬戸:僕も天真爛漫。

 


―荒木くんは、この取材いたよね?(笑)。

 


荒木:いた(笑)。

 


瀬戸:待って。放牧!? 放牧、言いそ~!

 


― どうする?

 


瀬戸:じゃあ、放牧!

 


荒木放牧だった気がするな。

 


― 本人は?

 


堀井放牧♪

 


― 正解は、放牧!

 


荒木:ほらー!!!

 


柳下:ほら! ワカンナイって言ったでしょ(笑)。

 


堀井:あはは!

 


― 放牧系って、造語なんだよね。感覚で言ったんでしょう?

 


堀井:いや、そういう言葉があるのかと思って、間違えた(笑)。

 


全員:あはは!

 


― あれ、まさかの間違えだったの?(笑)。でも、ファンの子は、放牧系って新太くんっぽいって言ってた。では次。②荒木くんと鈴木が「ズキ☆アラ」で対談した際、どちらが先にパパになりそう?という質問がありました。荒木くんは「俺、もう無理だと思う!」と即答したのですが、その理由は、次のうちどれ?

A:まだ自分が子供だから  B:結婚願望がないから  C:ペットを飼おうとしているから

 


瀬戸:どれも言いそうなんだけど!

 


堀井:難しい。でも、Bはないな! 結婚願望がないからは、違うと思う。

 


柳下Cかな。

 


堀井C

 


瀬戸:じゃあ、僕は1!

 


― Aね(笑)。まだ自分が子供だから。

 


瀬戸:うん。

 


― リーダー、これは覚えてるでしょ(笑)?

 


荒木Cですね!

 


― 正解!

 


堀井イェ~イ♪

 


柳下:ほら、分かったじゃん!(笑)。


荒木
:「ズキ☆アラ」のイベントをやっていたころが、ペットを飼いたいピークの時で。

 


瀬戸でも、1も言いそうじゃないですか!?



― Aね(笑)。言いそうなことを、考えて来てるんだもん。

 


荒木:あはは!

 


― ちなみに、まだペットを飼いたい?

 


荒木:ううん。今、住んでいるマンションがペット禁止だから、引っ越しをするタイミングでと思ってたんですけど、やっぱり難しいかなって。

 


― 面倒を見るのが?

 


荒木:うん。この前、「しっぽのなかまたち」という朗読劇に出て、それが保護犬・保護猫の話だったんですよ。自分が飼うことによって、ペットが大変な思いをするんじゃないかなって考えちゃって。たとえば正月や連休に実家に帰るときに、交通手段も大変だし。となると、嫁さんをもらうまでは無理かな…と。

 


― でも、よかったんじゃない? パパになれるかもよ(笑)。

 


荒木相手がいればの話だけどね!(笑)。

 


― じゃあ、4人の中なら、誰が最初にパパになりそう?

 


瀬戸&柳下新太!!

 


堀井:あはは!

 


荒木:おい、おかしいだろう!? 俺、一番年上だぞ!?(笑)。

 


全員:あはは!

 


荒木:ふざけるなよ~! ・・・でも、全然、結婚できる気もしない! 本当にどうしよう(笑)。もう誰かに紹介してもらいたいくらい(笑)。

 


全員:あはは!

 


 


 


★次回更新は12/29を予定しています。

(取材・文/編集部  撮影/待鳥暁子)

※記事や写真の無断転載・流用等は著作権法上、禁止されています。
※個人的に画像をダウンロード・保存等することも禁止されています。

 


 


 


 


 


 


 


 










web1week
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社講談社は一切の責任を負いません。本機能を通じて行われたコメント内容などは弊社では保持しておりませんので予めご了承下さい。